FC2ブログ

ウシ柄ねこのブログ

北関東で2011年に50坪の土地に34坪の家を建てたサラリーマン。小庭や生活などについて書いてます。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

ニューヨーク~エンパイア・サークルクルーズ・ハイライン・ミュージカル~

8:00ホテルを出る。
8:30エンパイアステートビルへ
DSC_1064.jpg
とりあえず入ってみると、警備員に観光客はあっちだよと言われ、他の観光客も同じように促されていた。
促された英語が解るであろう観光客へ付いていくと、また間違って違う入り口へ入っていった。
陽気そうな人たちで違ったね~と笑いながら一緒に出て、また入り口へ向かう。
朝一だったので空いていてすぐに昇ることができた。
DSC_1062.jpg

外へ出るとこんな感じ、真下は見えないもののやっぱり怖い。
DSC_1061.jpg

近隣ビルの屋上にゴチャゴチャといろいろ見えるのが面白い。
円柱状のは貯水タンクで、白い窓はバルコニー、ミーティング緑の木々も見える、ココよりそっちへ行ってみたい。
DSC_1044.jpg
写真を撮っているうちにいつものように高所恐怖症が出てきたが、幸いにもガラス張りエレベータなどの恐怖施設がなく無事に降りれた。

10:05降りて、相方が足にできたマメが痛いというのでPharmacyでサポーターみたいのを買い応急処置。
GoogleMapで調べたバスに乗ろうとしたが、バス停が解らず、結局CircleLineの船着き場まで歩くて向かうことに。
途中でマディソン スクエア ガーデン脇を通る。
相方が「間に合わなくなる」と怒り、煽るので必死に歩く。

10:40船着き場へ着き、無事に計画していた11:00発の乗車券を入手できて、すぐ乗船。
船内でコーラとポテトチップを買おうとしたがカードエラーで使えず現金で買う、そして何となく頼りなさそうなアルバイトらしき店員が後ろの客と話しているうちに私のコーラを忘れそうになる。
歩き疲れたので一階の右側窓際に座り、スマホを窓に張り付けて動画と撮り続けた。
昔は移民の入り口となったエリス島、自由の女神、ブルックリン橋、マンハッタン橋、マンハッタンのビルなど飽きない景色が続く。
キャプチャ4

キャプチャ3

DSC_1066.jpg

DSC00060.jpg

12:20船着き場へ戻る。まるでサンフランシスコみたい。朝より人が多い。
DSC00064.jpg

海沿いに歩くと、マウンテンバイクキャリアを横に付けたスクーターを発見、これほしい。
DSCPDC_0003_BURST20190810125655723_COVER.jpg

そのままハイラインを歩く。
キャプチャ5

廃線になった鉄道の高架橋を歩道にしただけと思っていたが、植栽と旧市街の街並みが綺麗に見える。
最近人気のスポットらしくとっても人が多い。
DSC_1077.jpg

14:00チェルシーマーケット
ナビスコの工場跡をマーケットにしたところで、日本でいうと横浜赤レンガ倉庫的みたいなところ。
人が多すぎて休憩できるところがないため、マディソンスクエアパークへ向かう。
DSC00065.jpg

15:00-16:00昼食
Som Boというアジアン料理屋で、丼物でご飯に焼いただけの鶏肉を載せてトッピングにブロッコリと小松菜。
とてもまずかった、リピーターらしき若者が来ていたが、$10も払ってこんなの食いにくるのか・・・と不思議だった。
DSC00070.jpg

16:20マディソン スクエア パーク
小さな公園に、フラット アイアン ビルという1900年に建てられたアイロンのような三角形ながらルネサンス様式のビルでなかなかカッコイイ。
DSC00075.jpg
DSC00076.jpg

疲れ果て公園のベンチで居眠りし一時間近く休憩、日本時間だと夜中三時半頃なので仕方ない。
DSC00082.jpg

17:45-18:55スタバで休憩
タイムズスクエアへ向かう途中のスタバでトイレ兼ねて休憩。
タイムズスクエア柄の陶器製タンブラーを買う。

人でごった返しているタイムズスクエアを見る。
日本だと渋谷のスクランブル交差点だろうか。
DSCPDC_0000_BURST20190810191731361.jpg

19:30-22:15New Amsterdam Theatre
DSC_1073.jpg
ミュージカルのアラジンを三階席から見る。
良くできた舞台装置には感心したが、英語が解らないこともあり、演技は特に感動なし。
日本の吹奏楽の方がおもしろいと思う。
相方は寝ていた・・・。

終了後、歩いてホテルへ向かう

22:45ホテル着




スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://usigaraneko.blog.fc2.com/tb.php/685-5588732e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ウシ柄ねこ

Author:ウシ柄ねこ
写真は旅で見つけた猫です。
北関東で2011年になんとか50坪の土地に
34坪の家を建てたサラリーマン。
小庭や生活などについて書いてます。

検索フォーム