FC2ブログ

ウシ柄ねこのブログ

北関東で2011年に50坪の土地に34坪の家を建てたサラリーマン。小庭や生活などについて書いてます。

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

ダウンライトの交換電球探し

ダウンライトの電球が6年目にして切れました。
20180317 (1)

20180317 (10)

交換用の電球型蛍光灯を物色していると断熱材施行器具に非対応の物ばかり。
そして今使っている電球型蛍光灯も実は非対応っぽく、どうやらうちのダウンライトは口金が真上でなく横刺しなので
熱くなりにくくて非対応の電球型蛍光灯が使える設計になっていると思われます。
てことで、ネットで探してみると↓これだけ見つかりました。
電球3

今回切れた①は既に生産中止で市場流通品だけとなり価格が高い!!
②は①の後継ながらもサイズが大きくなり、うちのダウンライトには収まりそうにない。
④なら安くてコンパクトなので試してみました。
ちょっと強引な入れ方で何とか入りました。
20180317 (2)
中を見て見たかったので器具の傘を外してみた写真↓断熱材で覆われています。
20180317 (11)
傘を取り出してみた写真↓口金は真上ではなく奥側の白い所に位置します。
20180317 (9)

ちなみに
LEDも考えたのですが、電球型LEDはまだ高価なのと無理矢理に電球型にしているため寿命が短いという噂もあり却下。
器具一体型LEDは積水ハウスで工賃込み約\5,000/個とのことでしたが、LEDはまだまだ発展途上なようなので
当面はこの電球型蛍光灯で凌ぐことにしました。
既にLEDで色や光の強さを変えられるものも発売され始めたみたいです。
それにしても、大手のメーカーながら売りっぱなしで生産終了というのも驚きでした。
国策もあり、白熱電球は2015年で生産終了、蛍光灯は2019年で生産終了と家庭の状況とは関係なしに進み
ダウンライトのために天井にはφ120の大穴が必要だったのが、LEDならΦ100で済むようになったみたいです。
スポンサーサイト



 | ホーム |  »

プロフィール

ウシ柄ねこ

Author:ウシ柄ねこ
写真は旅で見つけた猫です。
北関東で2011年になんとか50坪の土地に
34坪の家を建てたサラリーマン。
小庭や生活などについて書いてます。

検索フォーム