FC2ブログ

ウシ柄ねこのブログ

北関東で2011年に50坪の土地に34坪の家を建てたサラリーマン。小庭や生活などについて書いてます。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

シャープ太陽光発電の状況

積水ハウズのリフォーム部経由で延長保証を今年の1月頃に申し込み4月頃に受理され、点検待ちの状態でした。
09NOV2014 (1)
点検の結果は問題なしでした。

そう言えば最近Webモニタリングもチェックしていなかった(調べたら3月からずっとアクセスなし。。。)ので
久々にチェックしてみました、当然ながら特に発電量が下がっている訳でもないので劣化も無さそう。
図5

ここで気になったのが売電料金、早速36ヶ月分合計してみました。

東京電力からの振込:\314,283
東京ガスダブル発電応援キャッシュバック:\61,281(ALL電化でないと売電単価が下がる分を東京ガスが補助)
合計\375,564
このまま行けば10年で合計\1,251,880

我が家の太陽光代で掛かった費用を算出すると
太陽光発電設備\1,535,352(税5%込み)
瓦一体タイプなので瓦が減った分が約\-150,000
15年延長保証\41,790
合計\1,427,142

てことで、十年目では約\17万の赤字。。。
11年目以降の売電単価が半分に下がったとすると15年でやっと元を取れるくらいかな。
利幅がでるのはその16年目以降、その頃には蓄電池が安くなっていてくれることを祈ります。

ちょっと気になったのが出力保証、↓この下の方にある表です。
09NOV2014(4).jpg
1~10年までは最大出力の下限値の90%の90%=86% つまり8.6%/年
11~15年までは最大出力の下限値の90%の85%=81.6% つまり16.3%/年
ということは、もしかして11年目以降の方が劣化度合が増すということ?
一般的に劣化はある程度進んだところで安定するハズなのでそんなことはないと思うのですが
いずれにしても掃除することでちょっとは効率改善してほしいです。
参考になった方も、そうで無い方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



太陽光発電Webモニタリング始めました

SHARPの太陽光発電Webモニタリング始めました。
2月5日に申し込んで開通したのが2月19日だから、ちょうど2週間で開通しました。

監督さんいわく、うちの積水ハウスエリアでは、申し込んでいるいる方は、まだ数人しかいないそうです。

使ってみた感想は、一言で言うとモニターで見れる内容がWebを通してPCで見れるようになった感じです。

↓こんな画面です。
SHARP.jpg

PCの大きなモニターで見れるし、データもダウンロードできるようです。
何よりSHARPが監視してくれるのが心強い。
逆にいうと、うちの電気利用状況は生活パターンまでバレバレですけど、そこはメーカーを信じるしかないです、まあリークしたところで大きな問題は無いと思います。

ただ、うちは後から自分でLANを繋いだ(LAN配線のブログ)ので配線がカッコ悪い。
シャープ太陽光発電モニター

これから建てる方は、ぜひLAN配線用の配管だけでも壁裏に通しておくことをオススメします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

プロフィール

ウシ柄ねこ

Author:ウシ柄ねこ
写真は旅で見つけた猫です。
北関東で2011年になんとか50坪の土地に
34坪の家を建てたサラリーマン。
小庭や生活などについて書いてます。

検索フォーム