FC2ブログ

ウシ柄ねこのブログ

北関東で2011年に50坪の土地に34坪の家を建てたサラリーマン。小庭や生活などについて書いてます。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

エネファームのリモコン故障

7月30日故障。
稼働しており、液晶が写らないだけ。風呂場のリモコンは以上なし。
エネスタへ電話し、点検して頂いた結果、リモコンを交換することになりました。
20180804 (1)

8月4日新品に交換
保証期間中なので無償交換して頂きました。
20180804 (2)
スポンサーサイト



エネファームの定期交換部品の費用

前回 定期交換部品の交換が終了し、故障した時にも気になっていたのが
フルサポートが終了したらいくら掛かるの?という疑問。
点検の連絡をくれたコールセンターの方へ回答をお願いしといたら、東京ガスから電話で回答がありました。

こちらが東京ガスさんの回答です↓
>8,250kw/hまたは44,000時間(≒約5年)に一度 今回と同じ部品の定期交換が必要。
>予定ではフルサポート期間終了の10年間に達する前にもう一度交換するハズで、そこまでは無料。
>以降、約5年毎に定期交換する度に10~11万円掛かる
>もしもフルサポート終了後に、またスタッグユニットが故障したら数十万円の交換費用は持ち主負担。
ちなみに、エネファーム本体裏にも書かれていたのですが20年使うと自動的に運転は止まるようになっていて
メンテに来たパナソニックの方曰く「20年で買い替え想定でしょう」とのこと。

ということは、フルサポート終了してから更に10年使い続けるためには少なくとも10~11万円必要で
故障したら更に数十万掛かり、使用開始から20年に達したら交換。
その頃価格はどおなってるの?ということで今までの価格の推移を調べてみました。
15OCT2016E.jpg
確実に安くなってはいるものの、このままだと150万くらいで落ち着きそう・・・
寿命も延びているそうなので定期交換が5年から10年に伸び、月々の給湯代として3千円浮いたとして
20年の収支を計算すると・・・
購入費150万-定期交換部品10万-浮いた給湯台3千×12ヶ月×20年=68万円となるが
それでもエコキュートの価格30万円には叶わない。
電気代が高騰してガス代が下落でもしない限りエネファームに元を取れる可能性は低いかな。。。
ハイブリットカーも、太陽光発電も、ECO技術は決して財布に優しくないですね。
(そもそも製造工程で二酸化炭素を大量に使うと言われるECO技術は本当にECOなのだろうか・・・)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

エネファームの5年消耗品の交換終了♪

設計段階でエネファームの導入を決めた際は聞いていなかった話ですが
約5年毎にフィルター類の交換が必要とのことで消耗品交換をして頂きました。
9月頃から東京ガスから電話で案内があり、決めた交換日が今日でした。

点検が近づくとモニター右側に↓「点検」の文字が点滅し始めました。
15OCT2016 (2)
ちなみに今までの積算発電量はこちら↓
15OCT2016 (1)

当日 交換に現れたのは東京ガスではなく、パナソニックの方で、二時間くらいで作業は完了。
フルサポートサービス期間なので部品も作業量も無料でした、報告書です↓
EPSON004.jpg
ふと思った心配事「フルサポート期間が終わったら無料じゃなくなるの?いくら掛かるの?」については次回書きます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

東京ガスの対応はバラバラ・・・

7月頃、週に二回くらい留守電が入っていた。
「モニターにエネファームの点検の表示がでていませんか?表示されていたら電話ください」
表示されていないものの電話したら、5年に一回 消耗品として脱硫機のフィルター交換が必要なので、点検と交換をさせてほしいとのこと。
しかも7月30日だったが既に点検できるのは8月中旬以降になるとのこと。
こちらも8月20日過ぎないと都合が解らないので8/22以降に電話をもらうことにした。
ついでに、10年以降 機械の交換が必要なのか?と有償になったらいくら掛かるのかも回答を依頼。

仕事でドタバタしてる中に携帯へ電話が有り、10月15日で点検を依頼。

そして9月になったら、今度は「3年に一度の保安点検で9月16日に訪問します」とのチラシが郵便受けに。。。
なぜバラバラに来るのだろう?東京ガスの中で統制取れないのかな・・・。
と思いつつ、9/30にお客様センターへ連絡してエネファームと同じ10月15日にすることに。
保安点検は2時間毎の時間指定できるそうなので10時で依頼。
エネファーム定期交換は午前中で何時になるかは当日朝9時に連絡するとのこと。
やっぱりなぜかバラバラ。。。
ネットに登録してある「myTOKYOガス」は料金のお知らせだけで、こういう時は全く役に立たない。

そして10月13日に再び仕事でバタバタの中に電話があり
「10月15日の朝9時にエネファーム定期交換について電話します」とのこと、聞いてるから良いよ。。。
と思いつつ、サービスセンターに電話して既に知ってることと、対応がバラバラなことにクレームを言い電話切る。
部署も多く個客も多いから難しいのも理解するが、統制ある対応を願うばかりです。

エネファーム故障 C2F0

2016年3月17日
またしても 「C2FO」 のエラー表示、前回は2014年6月でした。
東京ガスへ連絡して見て頂いたら「データ回収し故障診断したところスタック不具合」とのことで部品交換に。
スタック?エネファームの心臓部の交換では?と思って調べたらやっぱりそうでした。
しかも部品の入荷に10日ほど掛かりますとのこと。。。
ガス給湯器も付いているので給湯に問題はないのですが、修理が終わるまでは発電なしとなり
代わりに「メンテナンス中」と空しい表示だけ。
03MAR2016 (1)

これまでに どれだけ使ったかというと2011年11月から使い始めて4年と4ヶ月。
正直言ってもう交換?という気持ちです。
03MAR2016 (2)

4月2日(土)
東京ガスから電話が有り、土日はできないので4月4日(月)に交換に来るとのこと。
当日は不在だったので、立ち合い無しで修理して頂きました。

部品交換に二週間以上もかかったことに、ちょっと呆れたのと
普及していない物は高いし性能もイマイチな事が多いので賢明ではないと思いました。

ちなみに、保証書を見てみると
>◆フルサポートサービス期間
>設備引渡しから10年間(設置後15年までは部品代のみ有償、15年以降は全額有償)。
>◆フルサポートサービス内容
>4年以内毎の定期点検、但し前回点検から7,750kWhに達した場合は点検必要。
>定期点検はフルサポート終了後も4年以内毎に必要となりますが、点検費用・故障修理費用はお客様負担になります。
>なお、点検・故障修理時は、消耗品の交換の他に、品質向上等の仕様変更に伴い、他の部品を交換すること>があります。

交換作業を行って頂いたパナソニックの方に、スタックも消耗品?他に消耗品は?いくら?と聞いてみたところ
スタックは消耗品ではなく、別にフィルターのような物がありそれが消耗品とのこと。
金額は教えてもらえず、東京ガスに聞いてみてくださいとのことでした。。。
サポート切れまであと5.6年、壊れたらいくら掛かるのか、そしてすぐ壊れないか心配です。
2020年へ向けて水素社会と騒がれていますが、政府が普及させても、維持費が高いんじゃその後は続かないのでは・・・。

 | ホーム |  »

プロフィール

ウシ柄ねこ

Author:ウシ柄ねこ
写真は旅で見つけた猫です。
北関東で2011年になんとか50坪の土地に
34坪の家を建てたサラリーマン。
小庭や生活などについて書いてます。

検索フォーム